« Christmas Tree 2007 | トップページ | 井の頭自然文化園 »

2007-12-04

一時保育

ちょっと私の体調不良が続いたのもあって一時保育を利用してみました。試しに昼食までの3時間だけ。自分の休息のつもりで予約しておいたんだけど、結局薫の肌荒れが気になるので病院へ行ったり、洗濯したりしてしまい、慌ただしく過ぎて大して休めず(^-^;)

バイバイの時は結構あさっりしていて「ママお腹いたいたい」とも言ってたので、長かった入院生活で『母が不調な時は何処かに預けられる』というのをしっかり覚えたようです。聞き分け良くて助かる反面、何だか可哀想なことをしたかなあ・・・と考えてしまう事もあります。入院してしまったのは仕方無いことなんだけど。

12時半に迎えに行ったら、子供達がすやすや眠る中、同じく2歳で今日が初めての一時保育で寝付けなかった女の子と仲良くおままごとしていました。その子が先に私に気が付き『ママ来たよ』という感じで蕾に教えてくれました。蕾は私を見るなりくっついて来て甘えモード。でも「だっこしたい。おんぶしたい。」と一頻りくっついたら、またすぐにおもちゃのところへ帰って行きました。

保育園の先生から蕾が描いた絵をもらい、食事を全部食べた事、好き嫌いがない事などを褒められ、私は上機嫌&一安心。慣れない場所で1人でちゃんと食べられるか心配だったけど、2歳児に『緊張して食べられない』なんてデリケートな事は無いようですね。

蕾と一緒に遊んでくれてた女の子は私が迎えに来た事でママを思い出してしまったらしく、入り口に向かって走って「ままー!まーまー!」と泣きはじめてしまって・・・。なんだかちょっとタイミング悪かったかも?

家に帰って来てからは保育園でのことを色々聞き出しました。

雨が降っていたので室内で『ぐるぐるどっかーん』とやったこと、お昼ご飯で「ごはん、にく、あんかけ」を食べたと、おもちゃがたくさんあったこと、『赤鼻のトナカイ』で手遊び歌をやったこと、など。

最初は緊張して無口だったらしいけど、無言のままでも楽しんでたみたい。

* * * * *

100_3927_2 薫の顔のカサカサは乳児湿疹として対応していっていいでしょう、とのことでした。

月曜の午前中でちょっと混んでいたけど薫は寝っぱなしだったので楽チン。薫は食が太いらしく、たくさん飲んでたくさん寝ます。

『寝る子は育つ』って要は胃袋がでかいってこと?

一家全員でお世話になっているこの病院、以前は薬も院内に薬局があったんですが、近所に薬局が出来て院外処方になってしまいました。薬局に寄らなくていいのも魅力だったので残念だな〜と思いつつ、その新しく出来た薬局へ行ってきました。

が、そこの薬局は『おくすり手帳』も作ってくれるし、プレイスペース(IKEAのキッズファニチャーやRODYが置いてあって可愛らしい)もあったりして、なかなか良い雰囲気。

薬局って病院以上に待つ上に狭い、遊ばせられない、で飽きてしまうから面倒だと思ってたいけど、ここなら蕾も連れてきやすいです☆

お風呂上がりにもらった薬を蕾と一緒に塗ってあげたら、ガサガサだったおでこがつるんっとしました。病院行けてよかった。

|

« Christmas Tree 2007 | トップページ | 井の頭自然文化園 »

子供のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Christmas Tree 2007 | トップページ | 井の頭自然文化園 »