« さくらんぼのマグカップ | トップページ | 流しそうめん »

2008-07-01

保育園バッグ

100_8103 100_8099

蕾の保育園バッグをやっと縫いました!!

蕾らしい雲柄の布にゾウさんのボタンを付けて、自分で言うのもナンですが、かなり可愛く出来上がったと思います(笑)

お昼寝用のタオルなども入れるので、

100_8105 マチもあり。

100_8101 名前は布テープで内側に。

のり付きのお名前シールなどで貼り付けちゃうのは惜しいな〜と思い、布テープ(ショップの紙袋の持ち手だったものをリサイクル。笑)に名前を書いて縫い付けました。

いつまで使ってくれるか分からないけど、せっかく作ったので、名前は取り外し出来たほうがいいですよね。

生地は蕾が保育園に行っている間に私が選びました。

蕾に選ばせようか迷ったけど、生地屋さんにズラーっと並ぶ中から選ぶのはまだちょっと難しそうだし。蕾の好みは大体想像が付くので☆

100_8060 雲柄の生地も裏地のチェックも、イラストレーターの山田詩子さんのTeatime Craftというブランドのもの。新宿のABCクラフトで購入しました。くまの子ボビーの柄が人気のシリーズのようなんですが、ゾウざんボタンを付けるつもりでいたので、動物柄は避け、蕾の大好きな雲に私も一目惚れで即決♪

裏地はノーブランド生地も色々見たけど、やっぱり同じシリーズのもののほうが相性良かったです。

100_8064 最近買った手芸本『絵と色の布でつくる』で使われているnani IROの生地も気になっていて、オフィシャルサイトで取扱い店舗を調べてABCクラフトに行ったんですが、もう在庫がほとんど無かったのと、保育園バッグにするにはちょっとアート過ぎる気もしたので変更しました。

作り方だけは、この本にあったバッグを参考に。ボタンを付けるところだけはアレンジして制作。

今回は買わなかったけど、nani IROの生地では夏までに蕾と薫にお揃いでノースリーブのセットアップを作るつもりです。

生地を買ったその日、蕾に「これで保育園のバッグを作るよ」と言って見せると、

「あっ、くもぉ?」と、ニンマリ(*^-^*)

ピンクで雲なんて、絶対好きなはず!と思ったんだよねー。

「つぼみもバッグ作る!」なんて言い出してしまった蕾。製作中、保育園から帰ってきたときにミシンを出しっぱなしにしてたら「あ?もうバッグ作っちゃった?」なんてやる気満々で(笑)何もさせてあげないのも悪いから、ボタン付けだけ手伝わせました。(ちなみに、ボタンは以前行ったロハスデザイン大賞のフェアトレードコーナーにて購入。)

私が刺した鍼を蕾が引っ張る、という作業を2〜3回。付け終わる前に飽きたけど(^-^;)満足したようです。

今度は余った生地を見つけて、また「つぼみも作る!」が始まったので、少しだけ切ってあげたら、折り紙みたいに三角に折って「かおるの帽子」を作り、なぜか自分で被ってました(笑)

明日からはこのバッグで登園。

楽しみだな〜☆ミ

|

« さくらんぼのマグカップ | トップページ | 流しそうめん »

handmade」カテゴリの記事

子供のこと」カテゴリの記事

コメント

ピロミおかあさん!
こんな、ブログってるの知らなかった!おしえてよ!
おとうさんに今聞いたよ!!

近くに住んでるのに、こんなところで成長を見守るのはなんか寂しいわ。。
東松原に、新しくできたカフェで今度お茶しましょう!

投稿: nanami | 2008-07-03 20:06

>nanamiちゃん
ごめんー(> <)
とっくに知らせてたと思ってました・・・。
プー太郎のP島を宜しくね。
ほんと、ご近所の割に全然会えないよねぇ。
母をしていると驚くほど朝型の生活なので、早起きした時にでも連絡くださいな♪

投稿: morico | 2008-07-03 21:10

すごいすごい~!かわいいですね!
私も結構張り切ってたんですが、娘の通うプレスクールは市販のリュックって決まりがあって断念しました(><)
お気に入りの一品があると通うの楽しみになっていいですよね。
洋服も出来たら見せてくださいね~(^^)

投稿: ひまわりん | 2008-07-03 21:34

>ひまわりんさん
幼稚園だとけっこう指定のがあるんですよね。
蕾の保育園は何でもOKなんですが、せっかく通園するなら作りたい!と思って作ってあげました(*^-^*)
蕾はさっそくズルズル地面に引きずってたけど(苦笑)
気に入ってくれてるみたいです。
服も、もう暑くなってきてるし早く頑張らないとっ!

投稿: morico | 2008-07-03 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さくらんぼのマグカップ | トップページ | 流しそうめん »