« スイミング 080913 | トップページ | 足の裏 »

2008-09-15

十五夜

100_9645100_9642_2

9月14日は十五夜。

ということで、蕾と一緒にお月見団子を作りました☆

パルシステムのHPでレシピが紹介されていたので、それを参考に、砂糖の量だけはかなり控えて製作。

実際に使った材料は・・・

・上新粉 200g
・てんさい糖 8g
・ぬるま湯(約50℃) 200ml

こんな感じです。

参考までにパルシステムのリンクも。

手作り料理 お月見団子レシピ@パルシステム
http://www.pal.or.jp/tedukuri/09_otsukimidango/index.html

ここのレシピでは上新粉200gに対して砂糖20g。

購入した上新粉の袋には砂糖10gで作り方が載っていたので、なるべく砂糖は控えたいし、蕾は砂糖で甘〜くしたものがあんまり好きじゃないし、微妙に抑えて8gにしました。

100_9618 まぜまぜ。

100_9621 ころころ。

100_9632 つみつみ。

100_9633 できたー♪

積み上げた15個以外のほとんどを蕾がつまみ喰い(笑)

出来立ては柔らかくてモチモチしていて蕾好みの素朴な味だったので、つまみ喰いが止まらず、「もうダメ」って言ったら本気で泣きました(^-^;)

危うくお供えのお団子まで食べそうになったけど、そこは何とか説得!「お月さまが出て来たら、お団子見せてあげようね。」ということで、お月さま好きの蕾はちゃんと納得したようです。

蕾は去年、私が切迫早産で入院していた頃に『おつきさまこんばんは』という絵本に出会って以来、月が大好きで、産前に実家に滞在していたときには、機嫌を損ねた蕾と月を見ながら外で夕飯を食べたこともありました。

今日は夕食後、お月さまを探しに、まずはパパ島さんと蕾が屋上へ。

私は薫の離乳食や授乳をしてたんだけど、蕾の声はよく通るので、窓の外から、

「お月さま〜、おだんご作ったよ〜」

と、報告している声が聞こえてきましたo(^-^)o

その後、みんなで屋上に上がってお月見。

100_9660 100_9653

が、肝心のお団子はもう乾燥し始め、出来立てみたいにプレーンで食べられるほど美味しくは無かったので、家に戻ってからパパ島さんがみたらし団子にしてくれました。

ちゃんと竹串に刺して直火で炙った力作だったんだけど、写真を撮るのも忘れて私と蕾でばくばく食べてしまいました(笑)画的にはお供え団子よりもこっちのほうが美味しそうだったのに!

ちなみに、蕾はみたらし団子も家のベランダからお月さまに見せてあげてから食べました☆

季節ごとの手作り料理、よく参考にしてます→

|

« スイミング 080913 | トップページ | 足の裏 »

たべもの・お弁当」カテゴリの記事

子供のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スイミング 080913 | トップページ | 足の裏 »