« ジャンプ! | トップページ | サンシャイン国際水族館 »

2009-06-06

幼稚園のこと、とか。

5月から6月の間に、急に幼稚園児としての自覚(?)が出たのか、お姉さんっぽい発言や行動が目立ってきた蕾。

朝、1人でお教室に入っていけるようになって、先生やお友達にも挨拶できるようになりました☆

3歳にもなれば挨拶くらい誰にでも出来ちゃう子だっているけど、蕾はずーっごい照れ屋で、私が一緒にいる時は誰にも挨拶しなかったので、これはかなり立派な成長。

ここ数日は幼稚園の帰り道も、「薫はまだ小さいからベビーカー乗るけど、蕾は歩けるんだよ。」と、自分から話し、本当に家まで歩いて帰ったりして。日々「あれ?ちゃんとやってる!」という発見が増えて嬉しい限りですo(^-^)o

そんな蕾の成長を感じ始めたところで、6月から幼稚園はやっと通常保育に入りました。

入園から約2ヶ月も短縮の期間があるなんて長過ぎて驚いていたけど、通常保育の開始に合わせるように幼稚園に慣れて成長を感じ始めた蕾を見ていると、園の意図するところは間違ってないんだな〜、とも実感。

ほんと、ここの幼稚園に入れて良かった♪

ちなみに延長保育も時々利用していて、5月は週に1〜2日。6月からは週に3〜4日ペースの予定です。

何度目かの利用のときに「○○組(延長保育のクラス)には行きたくない!」と、かなり強情に言い出した日があって、担任の先生もすごく心配して延長保育の先生に内線で電話をかけてくれたこともありました。でも、行ったら行ったでちゃんと楽しめるほうなので、心配無用なほど遊んでいたらしいです(笑)

ただ、一時預かりは日によって人数やお迎えの時間がバラつくので、最後は1人になってしまう可能性もあって、そこは私も気になっているところ。今日は「蕾1人になっちゃったらどうするのー?」と先生に相談してたんだとか・・・。そのへんはベテランの先生(なんと還暦越え!)なので蕾にも私にもすごく安心感のある対応をしてくれて、蕾もこの先生大好きみたいです。

*

蕾と薫がそれぞれの園生活になれてきたところで、6月からは本格的(?)に社会復帰。

仕事のこと、幼稚園や保育園のことを、どれぐらいブログにオープンにしていこうか、迷っているところでもあるんだけど、たぶん、今後は休日のことと薫の成長がメインの話題になっていきそうです。

幼稚園入園あたりでブログを辞めようかとも考えてみたけど、蕾の成長を書き続けたように薫のことも書いてあげたいので、今のところは薫が3歳の春までは続けるつもり。赤ちゃんの成長って覚えているつもりでも、早すぎてどんどん忘れていってしまうからね(苦笑)

*

昨日から薫は『ぐるぐるどっかーん』のマネをして「ぐぐぐぐー・・・なーっ!」と、それっぽ動きで踊っています(笑)

「なーっ!」のとき、本人は全力なんだろうけど、見ためには脱力系なポーズでかなり可愛い♪

*

あと、『サンドでパンだ』を買いました。

吉祥寺のカーニバルで半額ぐらいでGETですo(^-^)o

100_5090 新入りミッフィーと一緒に♪

意外にもパパ島さんに好評で、じっくり説明書を読み、翌朝、寝坊している私をよそに子供達を盛り上がって作っていました(笑)

蕾は新入りミッフィーが来た日、「ミッフィー、お友達だよ。」と、いつも大事にしているミッフィーに紹介してあげました。

|

« ジャンプ! | トップページ | サンシャイン国際水族館 »

子供のこと」カテゴリの記事

コメント

大変ご無沙汰しております。
以前吉祥寺でお見かけしたことのあるhalです。

蕾ちゃん本当にお姉さんになりましたね~!
2人の手をつなぐ姿がなんとも可愛らしい!!
やはり保育園と幼稚園では違うのですかね。友達も同じようなことを言っていたので・・・。
上の子も来年3年保育に入れようか悩んでいたので、参考になります。

実は第二子の女の子が1月末に生まれました!
蕾ちゃんと薫くんの歳の差と近いので、来年にはこんな感じかな~。今は上の子の赤ちゃん返りに困っていますが・・・。

お仕事復帰大変だと思いますが、がんばってくださいね。

投稿: hal | 2009-06-10 03:50

>halさん
お久しぶりですね!
ご出産、おめでとうございます(*^-^*)

ウチは薫が歩き出した頃から、すごくよく2人で遊ぶようになりました。歩行と食事が一緒になっちゃえば、あとは楽になるばかりですよ♪女の子2人ならもっと遊びも共有できるだろうし☆
頑張ってくださいo(^-^)o

幼稚園と保育園について、ご参考になれたようで嬉しいです。
ブログにはあまり詳しい内容を書けないのが残念なところでもあるのですが。園の特定に繋がらないような範囲であれば、また時々ご報告したいと思っています☆

投稿: morico | 2009-06-12 04:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャンプ! | トップページ | サンシャイン国際水族館 »