« 子連れパン教室 | トップページ | 茅ヶ崎1人旅 »

2009-08-24

ENDLESS SUMMER 2009

Img_0422

茅ヶ崎のサザンビーチで開催されたビーチパーティーENDLESS SUMMER 2009へ行って来ました〜♪

この日のお目当てはDachambo!

フェスやフリーライブなどで日中、子連れで観られるチャンスをずーっとずーっと狙っていたので、このイベントへの出演が決まったときは、それはもう感動モノでした☆

午前中にはサザンビーチに到着し、まずは海で遊び、12時〜16時くらいの暑くてつらい時間帯は海の家でお昼ご飯を済ませ、蕾と私は新江ノ島水族館(イルカショーがすごい)で遊び、薫とパパ島さんは地下の駐車場にてお昼寝。

涼しくなり始めた頃にまたビーチへ戻り、いよいよステージへ!

・・・というイベント満載なスケジュールで(笑)親たちはけっこう頑張りましたよ(^-^;)

■海の家 ペンギン

Img_0413_3Img_0419

海のあとは空腹で、すごい勢いで焼きそばに群がってました(笑)いつもは食事処で飽きっぽくて困る薫も、コンビカーやすべり台で遊び、コンビカーでは人すれすれまでバックして切り替えすという高等テクニックも披露。

■ENDLESS SUMMER 2009 マーケットブース

Img_0420

そんなに大規模なイベントでは無いのに、お店の数はけっこう多くて、どこもセンス良く安く、かなり目移りしました〜(> <)

お買い物→LIVE→お買い物→LIVE→お買い物→LIVE→お買い物・・・と、隙あらばじっくり見ようと行ったり来たりしてました。その間、子供たちは一緒に見て回るか浜辺で砂遊び。

■LIVE ACT:Dachambo〜GOCOO〜セッションの頃

Img_0431_2Img_0428_2

Img_0423Img_0436

Dachamboでは、蕾は私と一緒に踊りまくりました!

近くに同じ年頃のノリノリの女の子もいたり、ベビーも含めて子連れもたーっくさん♪シーズン真っただ中でのビーチパーティーなので、そりゃあいるよね。

子供たちもそれぞれ踊ったり遊んだり、楽しげでとってもいい雰囲気でした。

海が苦手だった薫も裸足で浜辺を歩けるようになり、大きな進歩。

蕾は砂に埋もれるのが楽しくて、転がりっぱなし(笑)

*

日が暮れてからマーケットブースに行ったら蕾とはぐれてしまって、焦って私がキョロキョロしていたら、Dachamboの時に近くで踊っていたお姉さんが「(モニュメントの)台のところにいましたよ。」と教えてくれて助かったー!!なんてこともありました。

蕾は全然平気な顔で楽しげに遊んでいたけど。

暗くなってから見失うとやっぱり焦ります。

慣れない場所では、滅多に私から見えない所まで行ってしまうようなことは無いのに、それだけ場の雰囲気に馴染んでたってことかな?

モジモジの蕾が「お母さんも行こう」とか「あっち行きたい」とか言わなかったなんて、本当に驚きました。

*

夜は134号沿いのモスバーガー オーシャンカフェ 江ノ島店へ。

Img_0442_2Img_0441_3

こちらの店舗は内装にブルーナのイラストレーションを採用したお店なのです!

右の写真で壁に掛かっている、お日様と海と山の合間に賑やかそうなテントの描かれたイラストは江ノ島の雰囲気にピッタリですね☆

チャンスがあれば行ってみようと思っていたブルーナモス。

サザンビーチから新江ノ島水族館へ行く途中にブルーナのりんごの木が目に入って、なかなか江ノ島まで来る機会も多くは無いから、見つけた瞬間にiPhoneで営業時間を調べて、夕食で寄ることを即決。

蕾はキッズロコモコ、薫はクラムチャウダーを私と半分こしました。

*

以下。私の個人的に思うこと。

行きたい!見たい!と思っていたことが実現し、お楽しみがたっぷり詰まりすぎて、本当に本当に充実した1日でした♪

6月の吉井和哉LIVE以来、音楽が耳に入って来るようになって、楽しくて仕方ないです(*^-^*)音楽以外にも本や漫画に集中できるようになってきたし、映画も素直に面白いと思えるようになりました。

子供を産んでからはなかなか、何かに没頭したくても、どっかで子供のことが引っかかっててのめり込めず、サブカルチャー的なものは心から楽しめずに離れていたけど、だんだんと忘れていた感覚が戻ってきたような感じ。

パパ島さんが読んでいた『PLUTO』も途中から続きが気にならなくなってしまってたんだけど、最終巻が出たのを機に読み返してみたら、すっごい面白くって、さかのぼって読んじゃいました!

ウチの一切整頓されていないCDラックからも、聴きたいと思うCDを探す意欲も沸いてきています。

CSの音楽チャンネルも、一時期つまらなくって全然見なかったけど、よく知らないアーティストの特集でも興味を持って見られるし、新譜も気になるようになりました。

ただ、LIVEでは思いっきり楽しんだ後に、すんなり『お母さん』に戻りきれないのが悩み。でも、これから子供たちが大きくなってもっと一緒に色んなことを楽しめるようになっていけば、そのギャップは自然と解決していけるといいなぁ。

|

« 子連れパン教室 | トップページ | 茅ヶ崎1人旅 »

event & anniversary」カテゴリの記事

おでかけ・旅行」カテゴリの記事

子供のこと」カテゴリの記事

コメント

あーこれ全く同じ!私も下の子が1歳になったあたりで、
あ~1段階終わったと思ったというか、何かがプッツンと。
あとは働き始めたのもあって意識が外に向き始めたというか。
周りの園ママはそうでもないみたいだから、
やっぱり色々条件や環境が重なってのことなのかな。

私の場合は本国でも全く知名度がないような超アングラ音楽だったりするから都内の超マニアックなレコ屋に足を伸ばさないと情報得られないのもあって、
また自由になってきたのが嬉しくて仕方ないです(笑)
こりゃ3人目は絶対無いな~とついつい思ってしまう(笑)

そんで最近、母親に戻りきれなくなって母親(自分の)にしょっちゅう怒られてます><
まさにmoricoさんの言うとおり。

あと、最近蕾薫兄弟と、我が家の兄弟が似て見えてしゃあないです。
弟のくせっ毛具合とか、姉のが顔がパッチリした感じとか、
構成が似すぎてて笑ってしまう(笑)

投稿: ひまわりん | 2009-08-24 18:11

>ひまわりんさん
そうなんですよね〜。
楽しんだ後のギャップというか・・・(苦笑)
何ていうか、浸る時間が無いんですよね!
以前、話したことのあるママで、読書が好きだったけど子供を産んでからは本の世界から現実に戻れずに読めなくなってしまったっていう人がいて、最近LIVEに行き始めてみてみたら「この感じかー」と、やっと分かりました(> <)

そのシフトチェンジを上手にできるようになるのが今の目標かな。

弟くんクセっ毛なんですねー☆
そんな細かいところまで似てるなんて(爆)
なんかもう色々似すぎててホント可笑しい(*^-^*)

投稿: morico | 2009-08-25 22:35

うわぁ〜!
私もDachambo好き〜heart04
こんなイベントあったんだ!
私も最近やっと音楽を聴きたくなってきて、
となるとライヴも観たいし、
お酒も飲みたいsweat02
すべてが叶わなくとも、こういうイベントでたまには楽しみたいですよね。
残り少ない夏、面白いイベントがあったらまた教えてくださいwink

投稿: shanti mommy | 2009-08-25 23:22

>shanti mommy
Dachamboお好きなんですかーっ!?
ブログでイベントの告知しておけば良かった(> <)
毎年、夏なら子供と一緒に見れるようなフリーライブにでるんじゃないかなー?と思ってスケジールをチェックしてたんです。
今年はやっと念願かなって☆という感じ。
良さそうなイベントを見つけたら、次は告知しますね♪
一緒に子連れで踊りましょ〜。

投稿: morico | 2009-08-27 04:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子連れパン教室 | トップページ | 茅ヶ崎1人旅 »