2010-03-18

プリンセスと魔法のキス

100_7980

蕾と2人で『プリンセスと魔法のキス』を観てきました☆

ディズニーチャンネルで頻繁にCMとか特集をやっているのに影響されて観たがっていたので、今日は女子チームでお出かけ。

昨日、急に蕾が体調崩したので中止にしようかとも思ったんだけど、ネットでチケット予約しちゃってたし。朝起きたら「もう、なおった!」と、元気いっぱいになっていましたo(^-^)o(でもまだ、薫がゲリ気味・・・。)

『プリンセスと魔法のキス』の舞台はニューオリンズで、劇中の音楽はジャズ。ディズニー映画によくあるミュージカルシーンもジャズですっごい陽気な感じでした♪

その音楽がエンドロールにも使われていて、後半眠がっていた蕾が、退屈なエンドロールに飽きもせず、手をフリフリ踊っていたのが可愛らしかったです(笑)

あと、エンディングでNE-YOの曲が流れたら、「この曲知ってるよー。」と言いだしたのにビックリ!どうやらディズニーチャンネルで流れていたのを覚えていたようで、プログラムの中にNE-YOの写真を見つけると、「最後のお歌、この人が歌ってるんだよ。」と教えてくれました。

そんな様子を見てたらサントラ欲しくなっちゃいますねー♪

*

Img_0878 映画館の限定プリクラ。

落書きは蕾がしました☆プリンセスじゃなくて『のだめ』だけど(^-^;)

蕾はプリクラ大好きで、見つけると必ずと言っていいほど撮りたがります。

| | コメント (0)

2008-10-03

崖の上のポニョ

101_0024_3 101_0025_3

六本木ヒルズのママズクラブシアターで念願のポニョを観て来ましたo(^-^)o

8月からずーっとチェックしていたポニョの上映スケジュール。ママズは大抵1映画につき1回しか観る機会がないんだけど、人気映画はときどき再上映があって、ポニョはなんと3〜4回目!やっとタイミング合って見に行くことが出来ました♪

12:10からの上映で11時前にはチケットを買ってたんだけど、ほとんど埋まっちゃってて2人並びの席はあんまり選べないほどの人気ぶり!早く行っておいて良かったです。今回は私1人で子供2人連れて行ったので、蕾もいっちょまえに1シート利用。2歳のくせに料金かかりました(笑)

前日から「ポニョみたいの」と浮かれていた蕾。スクリーンにポニョが現れて大喜び♪・・・だったんですが、ちょっと怖〜い感じのキャラクターもいたりして、それらに本気で怖がりはじめちゃって、何度も何度も「大丈夫」と言い聞かせてもダメで、終いには映画館が暗いこと自体に怖がりはじめちゃって・・・挙げ句、涙目で「おうち帰りたいの」。

えぇぇぇ〜!?

「こわい〜。もうポニョみたからいい。おうち帰りたい。」って泣き始めちゃって、途中退場しました(泣)結末は観られず。楽しみにしていた♪ポーニョポーニョポニョのエンディングの歌もモチロン観られず。

でもこのまま怖い印象のまま帰るのも残念なので、映画館でポニョのフィルムコミックを買ってあげました。

101_0021 それから、おやこ休憩室で遊ばせて、ジュースやおやつも駆使して機嫌直してもらって、何とか復活。

映画館では怖くなってしまったけど、フィルムコミックは大事に大事に、ずーっと自分で持っていました。嬉しかったことには違いないようです。

101_0036 薫が手を出すとはじかれる(笑)

101_0034 後部座席に私も乗車。

蕾が復活したあと、StompStampBalconyで少しだけお買い物して来ました☆

COOKIE fortuneのアイテムを親子で。

101_0072 ポーチ&KIDSワンピース

COOKIE fortuneのKIDSラインはまだデビューしたばかり。大人用の服にもハートモチーフの可愛らしいワンピースなどがあるものの、こんなプリティなデザインをペアルックで着る勇気は無く(笑)、蕾のだけにしておきました。

キルティング素材が温かくて可愛くて一目惚れです♪

自分用のポーチは新作バレリーナ柄。2色あった中から蕾に選んでもらいました。女の子は一緒にお買い物出来て楽しいですよね〜☆

101_0075 でも、家に帰ったらポーチの中にアルファベットのマグネットを入れられてしまいました(苦笑)

これもStompStampで買ってあげたもの。たっくさん入ってて300円くらいでした。お安い!蕾の英語ブームはまだまだ続きそうです。

*

101_0018 スタバでバナナの人。

バナナ。そういえば売ってるの見たことあったけど、初めて買った。

| | コメント (2)

2007-06-14

パイレーツ・オブ・カリビアン

070614_1070614_2

六本木ヒルズのママズクラブシアターで『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』を観て来ました~♪

ママズクラブシアターに行くのはかなり久しぶり(1年ぶりくらい?)で、蕾は以前よりも更にイスにはじっとしていられないだろうと思い、早めにチケットを買って階段側の席を選んだんですが、これが大正解!階段の段差は蕾が座るのに調度いい高さで、座っておやつボリボリ食べながら映画観てました☆人気映画の時は空いてる席に勝手に座らせちゃったり出来ないし、かといって蕾の分のシートを買っておいてもどうせ座っていられないだろうし。

でもクライマックスの頃にはもう動きたくなってしまって、階段を登ったり降りたり、通路を行ったり来たり・・・。もう字幕と蕾を目で追うのに必死です(笑)走りまくるときは蕾を追いかけながらスクリーンを横目で観つつ、字幕が変わったら急いで読んでまた蕾追いかけて、みたいな状態でした(^-^;)そういえば前に観たのは2回とも邦画のアニメだったから、多少スクリーンから目を反らしても会話が耳に入ってきてたんですよね。初挑戦の字幕はなかなか難しかったです。というか、映画自体もけっこう長くって、それも蕾が飽きちゃった原因かな?14:20に予告が始まったのに終わったの17:30くらい。そりゃあ、1歳児は飽きちゃって当然かな。

そんな感じで後半は慌ただしく観ましたが、ストーリーうんぬんよりも目の保養になりました(笑)ジョニー・デップもオーランド・ブルームも♪DVDで観てたときはジョニー派だったけど、3を映画館で観てたらすっかりオーランド派です。(そんな話どうでもいい?)

070614_3 <<映画館に入ったときはちょうどお昼寝。

約11kgの蕾。寝るとかなり重い・・・。

そうそう。上映前、ヒルズ内をチョロチョロ走り回る蕾に「ベビーカー乗ろうよ~」と言ったら、

「ベビ?」

って言いました!この頃「ワンワン」や「ママ」も言えるようになり、ちょっとずつお喋りになってきています☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006-08-25

ゲド戦記

Rimg0005_4Rimg0004

昨日はママズクラブシアターで『ゲド戦記』を観てきました。

さすが話題作だけあって混んでましたね~。

ママズ~に行くのは2回目ですが、またしてもアニメ映画(^-^;)スクリーンに集中出来ないかもしれないと思うと、字幕は避けてしまうんですよね。

でも今回は、前よりもイイコにしてましたよ☆

最初しばらくはスクリーンを見つめ、飽きてきても椅子の上だけで遊んでてくれた上に、半分くらいはお昼寝(-ε -)zzz飽きてる最中も度々スクリーンに見入ることもありました。何とな~くスクリーンに注目する所だって分かったのだろうか?

ウ○チもしなかったからオムツ替えの途中退室も無く、おかげで結構しっかり観れましたよo(^-^)o

こんな感じだったら字幕もOKかもなぁ。

さてさて、映画の感想ですが・・・・・・何て言ったらいいのやら(苦笑)

背景の絵とかは凄くキレイでした☆『油絵っぽい』というか、わざと筆のタッチを残したような感じ。

でもストーリーは宮崎駿アニメを沢山観たことないとチンプンカンプンだと思います。

設定やストーリー展開が唐突で意味不明なことが多々あるんだけど、「宮崎駿アニメでもこういう展開あったな~」なんて思ってるうちに分かったような気になってしまう・・・そんな映画でした。

映画の後は、友人S子と待ち合わせておしゃべり大会♪

ヒルズをプラプラしてケーキ食べて、一緒にウチに帰って蕾を寝かした後もあれこれ話しました。

もうすっかり蕾の生活リズムが安定したし、家に来てもらえば蕾を気にせずダラダラ出来るんだなぁ。これはイイコトを発見したぞっ♪♪

また誰か呼ぼーっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-07-21

ブレイブ・ストーリー

Rimg0094昨日、ママズクラブシアターで『ブレイブ・ストーリー』を観てきました。

前からずーっとママズクラブシアターに行こう行こう、と思ってたんですが、観たい映画がやってなかったり、家のことを色々している間に出かけそこねたり・・・という感じで、「やっと」です。

昨日も家を出るのがギリギリになってしまい、本編が始まってから入ったんですが・・・(^-^;)

シートは1組1列(たぶん)になっていて、非常にゆったり観られました☆蕾が暴れてもお隣りを気にしなくていいし、それどころか子供達はみんな階段とかスクリーンの下の広い所とかで遊んでました(笑)

蕾も最初はスクリーンを観てたんですが、すぐに飽きて椅子で遊んだり、足元をハイハイしたり、階段を上ったり。

大人しくさせておく必要が無いのがいいですね♪

「映画の音量を通常より小さめ」といっても映画を楽しむのには支障無い程度で、照明も明るすぎず暗すぎず、丁度良い感じでした。

肝心の『ブレイブ・ストーリー』は・・・まぁまぁ・・・かな?

話が単純なので、途中おむつ替えに行ったり、蕾と遊びながら観るには良い感じ。とか言いつつ、クライマックスはちょっとキュンとしました(笑)

映画の後は近くの会社に勤めるネエさまと会い、前にヒルズに来た時に食べ損ねたアイス屋さんに並びました☆

大満足o(^-^)o

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-03-24

スリング第二期

060323_18112スリングで渋谷のTSUTAYAに行って来ました。

今まではスリングに蕾を全身すっぽり入れていたのを、今日は横に入れてスリングから足と顔を出し、座らせる形です。

蕾がだいぶ大きくなってきてスリングが窮屈そうに見えたので、最近何度か『横座り』させようとしましたがグズってしまい断念。外出どころでは無かったのが、やっと上手く使えました☆

前の使い方では肩だけで支えていたのが、この使い方だと肩と腰で支えられるのでスリングがちょっと楽チンo(^-^)o

蕾は家を出てすぐに寝てしまい「心地良いんだな~」と安心しました。

最近はいつもベビーカーで出かけてましたが、電車や人の多い所はスリングだと楽ですね。エレベーターを待たなくてもいいし、階段を避けなくてもいいし。TSUTAYAは通路も狭いのでスリングで大正解でした!

ちなみに借りたのは『新世紀エヴァンゲリオン』と『笑の大学』。

パパ島さんがYahoo!でエヴァの5話まで無料ダウンロードを見始めてから2人ともハマってしまい、TSUTAYAで続きを借りて見てるんです(笑)

放映当時、私は小学生だったので流行りに乗っかって毎週見てたので、なんだか懐かしいな~。

今日でTVアニメの半分くらい見終わったけど、映画もあるしエヴァブームまだまだ続きそうです。

半額のうちにたくさん借りなくては!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006-03-21

茄子のアサディジョ漬け

Rimg0732茄子のアサディジョ漬けを作りました。

スペインのアンダルシア地方の郷土料理で、作り方を調べていたら映画『茄子 アンダルシアの夏 』をきっかけに知った人が多いようですね。

私もその一人で、今年の正月にアニメやコメディ映画を観まくっていた時に『茄子 アンダルシアの夏』を観ました。

その時は特別「食べてみたいねー」なんて話はしてなかったんですが、先週、パパ島さんと下北のオオゼキで買い物をしてたら小茄子の箱詰め(30個)が売っているのを見て思い出し、漬けることに。

と言っても、実は私は酢も漬物も大大大の苦手・・・。

中学生くらいまでは酢醤油もダメで、餃子には醤油とラー油でした。

でもピクルスは比較的食べられます。新婚旅行でスペインに行き、あるバルで食べたピクルスがとても美味しくて(漬物を「美味しい!」と感じたのは人生で初めてかもしれないくらい)、それ以来自分で好みの味に漬ければ食べられるんじゃないか?ということで自宅で何度かピクルスを漬けました。

なかなかスペインで食べた理想の味には辿り着きませんが。

アサディジョ漬けもそのスペインの郷土料理ということで、食べられることを期待しつつ漬けたのです。

まぁ、私がダメでもパパ島さんは酢やピクルスが大好きなので。(餃子は酢のみで食べる程)

レシピはスペイン料理のブログ『愛と悲しみのスペイン料理』を参考にしました。

Rimg0734今日で漬けて4日目。お味のほうは・・・酸っっっぱい!!(>x<;)

アサディジョがスパイシーでエスニックな味の漬物なので、味付けは割と好きなんですが私には少々酢っぱすぎました・・・。でもパパ島さんは「うまい、うまい」とバクバク食べてくれたので作った甲斐あるか。

もうちょっと日が経てばもっと味が落ち着き酢っぱさも和らいで、私も美味しく食べられたり・・・しないかな・・・どうかな・・・?

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2006-03-12

つぼみともぐおとチャーリーとチョコレート工場

060312先週の日曜、私の実家にちょっとだけ行って来たときのこと。

姉にMOGUというビーズクッションのパグ(うちでは通称もぐお)を頂きました☆(写真で蕾が枕にしてます)

2~3年前に姉が彼氏にもらったもので、私が産前、実家にいた時にはデカイお腹をのせたり足に挟んだりしていて気に入ってたので、ずーっと「もぐおをくれ」と言ってましたが、「もらったものだからなぁ~」と決して譲りませんでした。

が、先週家に帰った時には急に姉のほうから「あげる」という感じでくれたのです。

喜んでもらった後で気づきましたが、そういえば最近もぐおをくれた彼氏と別れたからだろう?姉よ、そうだろう?もぐおは我が家で大歓迎されてるから、気にせず新しい彼氏とお幸せに♪

その姉(ジョニー・ディップ好き)に『チャーリーとチョコレート工場』を借り、昨日観ました。

始まって早々にパパ島さんは寝てしまいましたが、私一人でかなり盛り上がりました!ストーリーも素敵ですが、何より良かったのはウンパルンパ(工場の従業員)のダンス。すっごいツボにハマッてしまい、ちょっと一緒に踊りました。(恥)

ウンパルンパはQUEEN風の曲でミュージカルっぽいダンスを披露してくれます。曲も踊りもとにかくツボです♪

朝から私がウンパルンパの話ばかりするので、寝てしまったパパ島さんも昼に観て、私も一緒にまた観て踊りました。これはサントラ欲しいですね~。

「ウンッパ ルンパ♪ウンッパ ルンパ♪」

ついつい口ずさんでしまいます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-12-06

ハウルの動く城

051206産後初めて映画を観ました。『ハウルの動く城』です。

夕飯を食べながら映画の話題になり、食後、発作的にDVDを買いに行きました(笑)

蕾をお風呂に入れて授乳した後、抱っこして寝付かせながら観始めました。完全に寝てからだと映画が終わる前に起きてしまったりしそうなので。
最初のうちはウトウトしたり目を覚まして思い出したように少しだけおっぱいを飲んだりしてたけど、間もなく熟睡しました。思惑通り最後まで寝ててくれましたよ☆ミ邦画ならこの方法で結構観られそうo(^-^)o洋画だと字幕がね・・・。

映画はちょっと『千と千尋・・・』にストーリーが似てるなぁ・・・という感想。
声優陣は良い感じです☆美輪さんの”荒地の魔女”の声の使い分けは『卒塔婆小町』を思い出させますね。『もののけ姫』の”モロ”(すごい迫力!)には負けますが、素敵です。

クレジットを見ていたら、英語版の”ソフィーおばあちゃん”の声優にジーン・シモンズという名前がっ!!
ジーン・シモンズってKISSの!?って事で気になったので英語版も観てみました。違いました・・・(^-^;)そもそも女の人でした。そりゃそうですよね。”荒地の魔女”ならまだしも”ソフィーおばあちゃん”じゃあイメージ違いすぎるし。

ついでに気になったのが英語版の”ハウル”。凄くダンディな声で違和感ありました。比較してみるとキムタク良かったなぁ、と実感。

そういえば映画を見ている間は久しぶりに子育て以外のことに集中しました。凄く良い時間でしたよ♪
以前、用事があって母に蕾を見ててもらい外出した事もあったけど、出かけながらもやっぱり気になってしまうので。抱っこしながら観てると蕾の様子も分かかるので安心して映画に集中出来たように思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)